速報!芸能トレンドニュース

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

楽天市場

楽天市場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子バレー五輪予選のセルビア戦の結果

女子バレーで日本はセルビアに逆転負けしましたが、
オリンピック出場が決定しました。

(以下引用)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/volley/headlines/20120528-00000015-dal-spo.html

日本はセルビアに2‐3で逆転負けしたが、第3セットまで2‐1とリードした時点で、
五輪出場を争ったタイを上回ることが決まり、3大会連続11回目の五輪出場が決定した。

日本は4勝3敗の勝ち点12で4位、上位3チームを除くアジア最上位での五輪出場となる。
1位ロシア、2位韓国、3位セルビアも五輪に出場。
昨年のW杯3位までのイタリア、米国、中国など五輪出場12チームが出そろった。

 笑顔なき五輪切符だった。
五輪への最低条件だった2セットを奪った後は、緊張の糸が切れ、精彩を欠いた。
フルセットで敗れ、結果は4勝3敗の4位だった。

 真鍋監督が公言してきた「五輪で金を狙うために、1位通過」には遠く及ばず、アジア大陸枠に拾われた。
これには指揮官も「ありがとう、と言っていいんでしょうか…。本大会は“ベスト”を尽くします」と、
目標を下方修正するしかなかった。

 誤算だったのはエース木村の出来だ。
セルビアの高いブロックに苦戦し、スパイク決定率は今大会最低の16%まで押さえ込まれた。
大会全体の得点ランクでは3位だったが、スパイク決定率では18位に低迷した。

 各国からマークされ、苦しむエースは「悪いところがたくさん出た。もう1回、見直したい」と唇をかんだ。
真鍋監督は「本人が1番苦しんでいる。木村の復活なくして、五輪メダルはない」と、本大会での奮起に期待を込めた。

 「(過去の五輪とは)立場も違う。もっともっと強くならないといけない」と話したエース。木村の部屋の机には、少し汚れたぬいぐるみが2つ置いてある。アテネ、北京のマスコットにチーム全員のサインをもらったもの。何よりの宝物にしている。

 ロンドンでは、一緒に戦った仲間たちの思いも背負い、お家芸の復活を担う。気持ちを切り替え、“火の鳥ニッポン”が28年ぶりの五輪メダル獲りに挑む。

(以上引用)

負けはしましたけど、オリンピック出場できてよかったですね。
スポンサーサイト

COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://toreng.blog.fc2.com/tb.php/1-54b23005

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。