速報!芸能トレンドニュース

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

楽天市場

楽天市場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルジオ越後。 サッカー男子代表に「喝」!!

セルジオ



セルジオ 越後 (せるじお えちご)
1945年7月28日生まれ。 67歳。

ブラジル・サンパウロ出身で日系二世の元プロサッカー選手。
現在は、サッカー評論家・サッカー指導者。



セルジオ越後さん(愛称・セル爺)が、ロンドン五輪・男子サッカー日本代表に
またまた辛口ジャッジをしています。(笑)

「メキシコは日本をよく研究していたよ。」
「永井に対して走りこむスペースを与えず、MF陣から永井へと渡る縦パスの
コースもしっかり切っていた。」

「日本はプレスもかからないし、ボールも回らない。」

「1人1人の技術も劣るうえに、得点パターンを研究を研究されてしまっては
お手上げだったね」

「きちんと下調べをしてきたメキシコに対して、日本はあまりに無策だった。」

「今大会で無失点だった日本にとって、リードを許した状況でどうプレーするか
課題だったはず。だが、引いて守るメキシコに何もできなかった。」

「初戦でスペインに勝って勘違いをし、劣勢でのシュミレーションを怠っていたのだろう。」

「結局、スペインは3戦勝ち無しで敗退した。日本はその程度のチームに勝てただけで、
この日のメキシコ戦の方が現実なんだ。」


まったく、その通りだと思いますね・・・。
五輪サッカー男子・日本代表(ゆとりジャパン)は結局、調子の悪いスペインと、断食中で
飲まず食わずのモロッコとエジプトにしか勝っていませんからね。

メキシコ戦でも、試合の途中から完全に心が折れグダグダになっていましたよね。


ただ、セルジオさんは・・・。

「なでしこにだけ当たっていたスポットライトを男子にも向けた功績は大きい。」

「これで五輪サッカーへの興味が薄い欧州諸国の考え方も変わるかもしれない。」

「3位決定戦は韓国との感情的な銅メダル争いになるだろう。4位では慰めにも
ならない。最後の戦いに全力を尽くしてほしい。」と・・・。


どうしたら、セルジオさんは日本を誉めてくれるのかはわかりませんけど、
あったかい人なんですよ~きっと・・・。
日本代表のことを想って辛口の評論をしてくれているんですよね。


ちなみに・・・。
娘さんは、タレントだそうです。芸名はエチゴ由衣。

スポンサーサイト

美輪さま「いじめっ子は立派な犯罪者」と、お怒りです。

みわさん


連日ロンドンオリンピックの話題で「いじめ」の問題が風化していって
いませんか?

ダメですよぉ~「いじめ」は犯罪なんです!
自殺にまで追い込まれた人が可哀想すぎますっ!

学校や教育委員会、警察にまで放置された人(されてる人)は生き地獄ですよ・・・。
この問題を風化させてはいけないんです!


美輪明宏さんも、お怒りです。
今問題になっている「いじめ問題」ついて言及しています。

「いじめ」という言葉は「万引き」と同じように使ってはいけない言葉だと・・・。
「万引き」は「泥棒」なのだと、それと同じ様に「いじめ」も「犯罪」と
言った方がいいと語りました。

『「いじめっこ」という言葉も「犯罪者」と言った方が罪の重さを感じる。
今問題になっている「いじめ」も「死ね」とか言っているんだから脅迫にあたる。
立派な犯罪です。』と「いじめ」は決して軽いものではなく、
大きな罪を犯しているんだということを強調しました。
さらに、
『少年とか青年とか年齢は一切関係ない。』とも・・・。


「いじめ」のニュースを見るたびに嫌な気持ちになったり、ものすごく腹が立ってきます。
でも、この問題が風化して忘れ去られる事のほうが腹も立ちますし世の中に
嫌気が差してしまいそうなので・・・。

3位決定戦。 日本VS韓国!! ゆとりジャパンで勝てるのか!?

さ



ロンドン五輪男子サッカー準決勝が7日に行われ、
ブラジル代表VS韓国代表では3-0でブラジルが勝利し、
日本代表VSメキシコ代表は1-3でメキシコが勝利しました。

その結果、日本代表は3位決定戦で韓国代表と対戦することが
決定しました。


宿敵の韓国ということで、またネットが沸きそうですよね。
どぅせ勝っても負けても日本の悪口を言うんでしょうけど・・・。

韓国選手は日本戦に向けてウザいぐらい闘志を燃やして来ますから。

MFキ・ソンヨン選手は「日韓戦は特別なものだと選手全員がわかっている」
「負けたら4強進出の意味が無い。」
「日本に勝てば金メダルを獲得したのと同じぐらい嬉しいだろう。」


「ゆとりジャパン」は韓国に勝つことが出来るでしょうか?
メキシコ戦でも後半からは心が折れ、あきらめていたように見えたんですけど。

負けることがあれば、相当後味の悪いものになるでしょうねぇ。

なんとしても勝って銅メダルを獲ってほしいです!!

財前直見が離婚。 遠距離生活で心に距離。

ざい



財前 直見 (ざいぜん なおみ)
1966年1月10日生まれ。 46歳。女優。



女優の財前直見さんが、テレビ局で北海道在住の一般男性と
離婚したことを7日、公式ホームページで発表しました。

「長年にわたり婚姻生活を続けておりましたが、北海道と九州の距離と
心の距離を縮めることが出来ず、家族としての生活を維持することが
困難になりました。」と離婚の原因を説明しました。


う~~ん。「お水の花道」と「お金がない」のイメージしかないので、
結婚していたことも知りませんでした・・・。


2003年7月に結婚し06年には男の子をもうけたが、財前さんの仕事は
東京で、旦那さんは北海道在住。
お互いの生活拠点の距離が心の距離につながったそうです。

数年前から離婚に向けた話し合いを続けていたそうで8月上旬に
離婚届を提出し、9年間の結婚生活が終わったそうです。

財前さんは、今後も東京と大分県を行き来しながら女優業を続けていくそうです。


ボルト、マンUに入団!? 世界最速FW誕生!!

ボルト



ロンドンオリンピックの陸上男子100メートルで9秒63の
五輪新記録で北京五輪に続き二連覇を達成した
ウサイン・ボルト(25)が、サッカーのイングランドプレミアリーグ
マンチェスター・ユナイテッド(マンU)への、入団を熱望しているそうです。

オリンピック二連覇を達成したボルトは、次のチャレンジについて聞かれると、
「みんなは、ただのジョークと思うだろう。でも、もしファーガソン監督が
『入団テストを受けないか?』と連絡をくれたら、オレは断れないだろう。」

「自分ができると思わなければ、そんな緒戦はしない。自分の実力が
あれば、チームに変化をもたらすことができる。」
「チームで一番速い選手になれるし、技術だってある。」と自信もある様子。

「イギリスにはあと数日いる予定だ。もしファーガソン監督が連絡を取り
たければ、オレがここにいることは知っているはずだ。」と猛アピール。

これに対してマンUのスポークスマンは、「彼は世界最速の男で、このクラブに
スピードをもたらすことは間違いない。」とコメントしました。


ボルトはチームプレイが苦手そうですけどね~。
FWでの起用だと、縦パスを出してもボルトの足の速さに常にオフサイド・・・。(笑)
契約金も気になります。

この件が実現したら、すごく面白そうですし見てみたいですよね。

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。